スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3人の生活スタート! 
名古屋の実家から帰ってきて10日。

お正月ということもあって、たくさんの人たちに囲まれて
すごく賑やか環境から一変、
親子3人の那須での生活がスタートしました。

戻ってきてから、ムスメは環境に慣れるのに奮闘しており
朝から晩までグズグズギャーギャー。
背中にスイッチがあるようで、どんなに腕の中で寝ていても
置いた途端、真っ赤な顔で涙ボロボロ流して、鼻水噴き出して
泣きすぎでえづくほど。。。
パソコンの前に座るなんて夢のまた夢。

実家での長い生活にストレスを感じて
「早く那須に帰りたい!3人で生活したい!」と思っていたけれど
ムスメを抱いてくれる人がひとり多いだけでなんと楽なことか!!

毎日、ムスメを片腕に抱きながら掃除洗濯、
3ヶ月分の実家での荷物の片付け、帰り時間がまちまちなオットの
お昼と晩の食事の用意。
買い出しに出かけられないので、冷蔵庫の中で必死に献立を考える。
育児ってこういうものだ、と言い聞かせつつ、も~ヘロヘロ。。。。
おっぱいあげて、オムツ変えて、寝かせようと抱いて、
寝かけたらオムツ変えて、お腹空いたよ~と泣くがエンドレス。
腕ももげそうになり、チクビも取れそうになり、肩凝り&頭痛、寝不足。
疲労のためかおっぱいも張らなくなって、また泣くムスメ。
暴れて号泣するムスメを抱きながら、何回か私も号泣しました。
ムスメのことは愛しくてかわいくて仕方ないのに
泣き声にイライラしてしまう自分がイヤで仕方なかった。
このまま部屋に置いて出て行ってしまったらどうなるかな~
なんてウツロな目でムスメを見つめてしまうあたり
ワタシはかなり病んでいたわけで。
このままではムスメのことを嫌いになってしまう・・・
育児にもちょっと自信なくなってきてたのです。

そんな折の今回の連休、オットが主にムスメを抱いてくれていて
沐浴もしてくれました。
泣き声ノイローゼから解放されて、冷蔵庫の整理、掃除・片付けに
集中できて、ごはんもあたたかいものが食べられ、お風呂にもゆっくり
浸かれて、本当に嬉しかった。
だからなのか分からないけれど、おっぱいも張ってきて、ムスメも
たくさん寝てくれる。
このところ頭がいっぱいだったせいでムスメにもオットにも冷たくなって
自分自身笑顔もなかった気がする。
きっとムスメにも伝わっていたんだろうなぁ~…。ごめんね…。

無理はしない!と気をつけていても
家事の手抜きって案外難しい!(特に田舎に住んでいるビンボー)
ってことが分かりました。

ちょっとずつだけど、手の抜き方が分かってきた気がします。

あっという間に時間が過ぎていくけれど
ムスメも確実に成長していて
近頃は「あー」とか「うー」の声が増えて、会話してる感じ。
笑顔も見せてくれるし、立派に(?)指しゃぶりもして、
オムツも新生児サイズからSサイズになりました。

このスピーディな成長ぶりを絶対見逃さないように
上手に手抜きしながら毎日を過ごしたいと思います♪


080112.jpg

スポンサーサイト
バギーがやってきた! 
注文していたバギーがやってきました!
いろいろ検討した結果、軽量小型タイプも魅力的だったけど、
ほとんど車で移動&まわりは山や砂利などの田舎道ばかりってこともあったので、
この3輪タイプのバギーにしました。
外は雪なのでとりあえず室内て組み立て。
承知の上だけどやっぱりでかいし、重い!!

でもやっぱりスイスイ動くし、回り具合もスムーズ!(部屋の中だから当たり前か)
試しにムスメを乗せたら寝た…!
サイコー、これ。
B型だけど2か月からOKなので暖かい日のお散歩が楽しみです!

baggy.jpg
1か月健診 
本日、1ヶ月健診!
この病院に来るのはムスメにとって最後かな。
次は那須の病院だよ。
ちょっと感慨深い・・・。
今年最後の診察ということもあって、病院は超混雑だったけれど
ムスメは2時間の待ち時間爆睡、診察中も寝ぼけてぼーっとしてたので
ママは大助かりでした。

さて生後1ヶ月のムスメ。
体重 4244g(+1100g)
身長 53.0cm
胸囲 36.5cm
頭囲 37.0cm

母子手帳のグラフで平均値の範囲内だったのでひと安心。

次から次へと出てくる心配事も聞きました。

 泡ウンチ
   排便時のブクブクとしたウンチ。よくあることらしい。
   ネットで調べたら、ゲップが出てなかったりするとこうなるみたい。

 湿疹? おでこのプツプツ
   少ない方なので、あまり神経質にならなくてよい。
   ケアとしては保湿するなど、大人と同じようにそのときの状態で
   判断してとのこと。
 足の爪の反り
   よくある。
 デベソ
   「治りますよ、多分」   多分て・・・。
 入浴後の湯冷まし(←母が聞け聞けとうるさかった)
   特に必要なし。

今のところ、こんなことを聞いた。
自分では結構真剣に心配してたことも、お医者さんは
「はいはい」といった感じで全部「そんなに気にしなくていいですよ」と
軽いお返事。
まぁ、確かに神経質になりがちではあるから、私が質問したことも
特に変わった質問でもなかったようでそれだけでも一安心かな。

ビタミンKシロップももらってこれで安心して那須に帰れるね!
バンザーーイ!!
はじめてのクリスマス 
初めてのクリスマス。
そして、ムスメがこの世界に出てきて1か月。
ずいぶん人やぬいぐるみを目で追うようになってきた。

ツリーにムスメの小さな靴下をつるしておいたら、
クリスマスの朝わざとらしく「あれ?なんか入ってるよ」と父。
500円玉が入っていました…(^^;)。現金て。

サンタさんからはトラのガラガラ。

初めてのクリスマスはパパ抜きでとても淋しいけど、
こうしておじいちゃんとおばあちゃん、ひいおじいちゃんひいおばあちゃんと
過ごせるっていうのは貴重だよ。
もう少ししたらパパママと3人の生活が始まるから、今のうちにたくさんの人に
抱っこしてもらうんだよー!

chiristmas.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。