スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
解禁-27w3day 
一週間、長かった~・・・
食べて、薬飲んで、寝て、食べて、薬飲んで、寝て・・・をひたすら繰り返しつつ
どんどん不安が募って悪夢にうなされる日々・・・。(;´Д`)
ほんと、泣きそうでした。いや、実際泣いてましたけども。


そして今日検診の日。
治ってなければ「即日入院」を覚悟してドキをムネムネさせながら
オットの運転する車で病院へ。

細胞検査の結果、反応は

マイナス


普通の生活に戻ってもOK!と許可していただきました!
はぁ~~~~、よかった・・・!!



さて、今回とっても悩まされた原因は
絨毛膜羊膜炎」という病気なのでした。

厳密にはどういうものかというと、
「細菌性膣炎や頸管炎が原因となることが多く、その菌が卵膜から子宮に広がって、
子宮収縮や、前期破水を起こして早産を引き起こす原因にもなります。
おなかの赤ちゃんに感染した場合は、新生児期の肺炎や髄膜炎、敗血症や、
慢性肺疾患などを起こすこともあります。
血液検査、膣分泌物検査や羊水検査などで発見されます。」

調べてみると、オトロシイことがいっぱい書いてあってかなり心臓と胃にヒジョーに悪かったです。

私の場合、たまたま行った顆粒エラスターゼ検査というもので
発見できたものの、症状らしい症状は全然ありませんでした。
それまで細菌性膣炎にもなったことなかったし、先生のお話によると
ストレスや疲労による免疫力の低下によって起きたりすることもあり、
じっさい原因という原因は特定できないんだそうです。
症状はといえばこれも特になく、悪化するとお腹が張ってくるのだそうです。

言ってみれば、早期発見できてラッキー!!ってカンジでしょうか。

私は病院で、菌を除去するための「フロモックス」という錠剤と、
子宮の働きを安定させるツムラの23番の漢方薬を処方され、
1日3回服用して、ひたすら寝ていました。

気になる赤ちゃんへの影響ですが、検査でマイナス反応が出てるので
羊膜は侵されておら心配ない、とのことでした。ホッ・・・!!
再発に関しては、ないとは言い切れないそうですがとても確率的に
低いそうです。


マタニティビクスや人と会うことで体力をつけようとしていたけれど
休息が不十分だったのかな~と、今となっては思います。
(猛暑も手伝ったのかしら・・・?)
起きているときは常に動きたくなる性分だけれど。
まずは睡眠。そしてよりいっそうのスローライフを心がけよう!と
改めて心に誓ったのでした。
しばらくこの一週間のようにゆっくりゆっくり動いていこう!

お仕事が忙しいなか、三食作ってくれ、買い物掃除洗濯をこなした上、
クヨクヨシクシクする私を根気よく励ましてくれたオットには
本当に本当に感謝です。ありがとう~~~!!!


この一週間心配で心配で、調べてみては余計に凹んでいた私ですが
もし同じことになった方がこれを見て少しでも安心できれば、と思います。



今日のベビちゃん、とっても元気でした。
体重も967g、と順調です。
お鼻の輪郭がくっきり出ていたのですが
あれは僕似かも、と心配するオット(←だんご鼻を気にしている)でした。

私の体重:+6.3kg
腹囲:81.0cm
スポンサーサイト
自宅安静・・・26w3day 
暑い暑い暑ーーーーい!!!
体温が高い妊婦にはキビシー季節です。
特に、冷え性のはずの私なのに手足があつくてあつくて
夜も寝苦しい・・・。

最近、朝起きたらな~んとなく「気持ち悪いかな?」ってことがあります。
これは噂の第2期つわりってヤツかしら?
「つわり」のレベルでもないけれど、一応安静を心がけて生活しています。
そして、指先がむくんでる・・・。
指輪がそろそろ食い込みはじめて、鬱血しそうな気配むんむんなので
結婚後初、外して今安産お守りの前に置いてあります。


今日は検診の日でした。
朝起きると、脇腹がい、痛い・・・。
ベビちゃん、お腹の中で寝違えてるのかな・・・。
ヘンなところにベビの体がハマってるようなカンジです。(--;)オーイ

今日は本当は転院先に持って行く紹介状を受け取るだけの予定だったの
ですが、問診の際、小さな脇腹のお腹の痛みを一応相談したところ
検査の結果、細菌感染していることが判明しました。(T T)

この細菌は放っておくと、羊膜を食べてしまうらしく悪化すれば破水
してしまい、早産してしまうんだそうです。
お腹も張っていないので、いまのうちに治しておくために
漢方薬と抗生物質を受け取り、「絶対自宅安静」を言い渡されました。。。
週末の帰省も急遽キャンセルです。。。
お腹の赤ちゃんのことを考えたら本当に心配です。
今までもそんなにストレスかかるような生活はしていなかったと思うけれど
後悔しないように今できることはじっとしていることだけ。
突然のことでビックリしているけど、ここはオットに甘えさせてもらって
ひたすら高校野球見ながら寝たいと思います。


菌よ、去れ~~~~!!!!


------------------------
3日ほど前にスリング、作りました。
スリングって、とっても簡単ですね♪
はじめは手作りのスリングは、強度が不安だったけれど
実際試着してみると全然ダイジョウブそうです。
リングはスリング用のもの(¥1000)を使いました。
でも薄い生地を選んだつもりだったのに、結構重いです・・・。
うんと薄い生地でもよかったのかも。
夏生地がセールだったので300円くらいで完成しました☆
(安静中なので写真撮れず・・・)
性別は・・・-24w3day 
週末は東京でカポエラをしてきました~
妊婦姿でのカポエラはすご~~く貴重な体験。
長距離の移動の後にもかかわらずお腹のベビちゃんは
終始楽器のリズムに合わせてポコポコポコポコ動いてました。
踊っていたのかなー??
前回友人に会って10人くらいにお腹をなでまわされた翌日、
メリメリと急成長した私の腹。
今回もパワフルな友人たちに”気”を送ってもらったりしたので
さらなるベビちゃんの成長が楽しみです
子供連れの仲間も最近増えてきて、小さなJr.がカポエラしてる
姿を見ると、「絶対来年はベビーを連れてくるぞ!」と決意しました。


さて今日は7ヶ月目はじめての検診です
ここのところずーっと
「今度の検診のときはオマタオープンしてね~」と
ベビちゃんに語りながらお腹をさする日々を送っていました。
今朝に限って体重計があり得ない数値をたたきだし、一瞬気を失いそうに
なり、無駄な抵抗でを産み落としたものの
数値は変わらず。(T T)
待合室にいるときもベビちゃんはポコポコ
なんだか今日はオマタを見せてくれそうな予感~!
超音波を見ると、正面のお顔を見せてくれました。
ほっぺにお肉がついてふっくらしてきましたね~とのこと。
手をウキウキみたいなポーズにしてピョコピョコ動いてました。
か、か、かわえぇ~~~~!!

*ベビーの体重 約711g
*ベビーの頭の直径 約58.0mm

順調のようでおかーさん、うれしい!
そしてカメラは下半身へ・・・。
オマタ付近を映す。

先生が
「性別は・・・・・・間違いなく 女の子 ですね」

と。
そうか~!! そうなのね~~!! 
見せてくれてありがとねー!!

なんだかいっきに未来が具体的になった気がします。
帰りの車では、私の作った服を着せたり、一緒にお料理したり、
お裁縫したりする姿を妄想しはじめワクワクしてきたものの、
想像が反抗期や思春期、お嫁に行くことまでに及びなぜかブルーになった状態で
家にたどりついたのでした・・・。
そして今になって経済的な不安なんかも出てきてしまい
きちんと育てることができるかしら・・・と
なんだか落ち着かなくなっているバカな私デス。
親としての自覚がまだ全然なかったんだ、とすごーく自己嫌悪。

せっかく女の子だって教えてくれたのにゴメンね・・・ベビちゃん。

これからキモチを整えるからね!


次の診察は2週間後。
しっかり運動して体重管理もきちんとしながら
ベビちゃんをお迎えする準備を始めたいと思います

girl.jpg

オット、妊婦になる 
市の両親学級に夫婦で行ってきました。

ビデオ見るだけかな~と全然期待してなかったんだけれど
ビデオはなく、ずっと助産師さんのお話でした。

私は本や産院の母親学級で何度か聞いていた主旨を
オットに聞いてもらおうと思って行った今回の勉強会だったけれど
すごく面白い内容でした。
陣痛になったらなるべく痛みに集中しないように
付きそうダンナさんは奥さんを笑わせられるくらいの余裕を持って、だって。
「ひと笑い、1センチ。」
なんでも先日お産したお母さんは綾小路きみまろでお産が進んだとか。w
ウチのオットは無理だな~。。。きっと。


助産師さんの話の中でも、初めて知ったこと。

人間の鎖骨のところのくぼみ。
これって赤ちゃんがお母さんのお腹から出てくるときに
キュッとあごをひけるようにするためのくぼみなんですって!!

すごいですね~~~!!知らんかった!!


今回のメインイベント!(自分の中だけ。)

オットに妊婦体験してもらいました~!
otokoninpu.jpg



妊婦ジャッケット着て、ちょっと歩いたり、寝ころんだりして
ヒィヒィ言ってました。w

「私の大変さを体験しろ!」ってわけでなく。w
貴重なこの体の変化を少しでも共有したくて。

平日、わざわざ仕事を休んでもらって出席してくれたオットに感謝です☆
ハンドメイド-22w2day 
新作のスタイができました

7/5に生まれた友人のベイビーへの贈り物です。
ふつうとはちょっと違うデザインがいいなぁ~と悩み
その結果リボンで長さを調節できてアクセントにもなるような
感じに仕上げてみました
自分にベイビーがいれば試着させてつけ心地を確認するところなんだけど
仕方ないので、バスタオルを丸めててるてる坊主を作って試着(^^;)

スタイと「にぎにぎ」とcombiで買ったロンパースをバスケットにいれて
ギフトにしました。

sutai03.jpg




ところで、ウチのベビーはまだ性別が分からないので妄想にふける毎日です。
名前もちょくちょく考えているのだけど、なぜか女の子の名前はどんどん
浮かんでくるのに、男の子の名前はぜんぜん・・・。
オットとあーでもないこーでもないと楽しんでます。
で。今回ギフトを送る友人のベビーの名をたずねたところ
「真結子(まゆこ)」ちゃんでした。かわいい~!
最近では「子」の付く名前は100人にひとりくらいらしいです。
へぇ~!!逆に珍しいのかー。
そして画数も専門家に見てもらったとのこと。
あんまり、そういうの気にしない方なんだけれど
やっぱり悪いよりはいい方がいいですよね。

で、ためしに名付けと姓名判断でいろいろ遊んでたら面白くって、
だんだん子供の名前じゃなく自分とか家族とか友人の運勢を見て夢中になる私たち(--;)

どうやら本気で考え出すのはベビちゃんがオマタを見せてくれてからに
なりそうです。

いつまでも足閉じてたら、知らないぞ~




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。